ブログ

飲酒運転した女性が無罪なのはなぜ?お酒を飲んでなくてもダメな理由

Sponsored Link

おつかれさまです!管理人のフジモンです☆

最近はとても暖かくなって、通勤を実家からもってきた自転車に変えました!
これでスリムボディを手に入れたいと思いますwww

しかし、4月に入ってから「歓送迎会」などの「飲み事」も多くなる時期です。

 

Sponsored Link

(;´∀`)色々と気をつけねば

そんなことを思っていたら気になるニュースがありました!

【飲酒容疑の教諭不起訴 甲府区検 アルコール検出も証拠得られず】

 

(;^ω^)ん?どういうことなん?

飲酒運転は絶対してはいけない事は日本の常識ですが
こんなことってあるんですか?

ちょっと気なったので色々しらべてみました!

 

【飲酒ではなかった?】

甲府区検は22日までに、甲府署が道交法違反(酒気帯び)の疑いで書類送検した甲斐市内の小学校に勤める50代の女性教諭を、嫌疑不十分で不起訴処分とした。飲酒検問で基準を超えるアルコールが検出されたものの、教諭は飲酒を否認。教諭の飲酒を裏付ける証拠が得られず、立証は困難と判断した。

 

(;^ω^)測定値が基準を超えた時点でアウトでしょ?

普通、「はぁ~」として、それが規定値を超えたらアウトということは
小学生でも知ってそうですが、実はお酒を飲んで無くても基準以上の
結果が出ることがあるそうです。

これは測定する機械の【アルコールチェッカー】と測定された人の
【食べた(飲んだ)物】の二つの要因があるそうです。

基本的に【アルコールチェッカー】は国が定めた基準を元につくられています。
もちろん警察も信頼の置ける機器を使用してると思うんですが、まれに
息の中に含まれるアルコールと別に「におい」に反応してしまうケースがあるようです。

(;´∀`)おい、ちょっと自分の息が臭くないか気になったじゃねーか

 

もう一つは、「アルコール類」が含まれた食べ物を食べていたケースです。
例えば、「奈良漬け」や「バッテラ」などつくられる工程でお酒を使用するものです。

(;^ω^)実はリステリンもダメなんだよね

 

お酒を飲んでいなくても【アルコールチェッカー】で飲酒とみなされる
ケースがあるということですね。

今回、不起訴となった部分は、この部分が大きいのでしょう。

(;´∀`)でも、疑われるようなことするなよ

 

しかし、自分の身も含めて「安全第一」と考えれば
クルマに乗らないことが1番だったでしょうね。
今回の件はレアなケースだと思いますので、みなさんは
疑われそうな時は運転を控えましょう。

(`・ω・´)管理人との約束だ!

 

【ネットの反応】

ネットでも、この事件な関して様々な意見が出ているようです。

意味が分からんぞ???

そもそもアルコール摂取による認識力低下が原因による事故が置きやすいから飲酒運転は罰せられるんだろ
「本当に飲んだかどうか」なんて死ぬほどどうでもいい話だ
実際にアルコールが検知されたのなら捕まえろよ

 

(;^ω^)正論ですね、大目にみられることの方が違うよな

 

奈良漬けで捕まったやつに謝れ 

 

(;´∀`)そういえばあったよね
※2008年 千葉酒気帯び奈良漬け事件 産経ニュース

 

これは、警察が抑えた証拠(検査)に疑いがあるという裁判所の判断
おまえら、また警察がやらかしてる可能性について考えもしないのか?
少なくとも今回、警察は客観的に説得力のある証拠を提出できていない

 

( ・∀・)なるほど、警察の落ち度ってこともあるわけね

 

教師だから釈放されたの? 

 

(`・ω・´)これがまかり通るなら警察も終わってるな

どちらにしろ、疑わしいことはしない事が1番ですね。

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る