ブログ

シドニアの騎士のスパロボ参戦はいつ?ネットの評価もチェック!

くなとのりお 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

夏アニメが続々とスタートを切っていますが、
今年の春アニメの中で実験的でありながら
かなりの高評価を得た【シドニアの騎士】。

さっそく【2期】が決定しましたが、あの
スパロボ】への参戦が熱望されているようです!

Sponsored Link

 

(;^ω^)2期決定はえーよwwwやる気まんまんやないか!

 

で、こちらが予告編の動画です。

 

( ^ω^)11月が待ち遠しいぜ!!!

 

全編フルCGアニメという【実験的な作品】でしたが、
原作の面白さも相まって、非常に緊張感があって
非常によくキャラが動く作品でした。

特に最終話におけるラストバトルは1期の
ハイライトと言ってもいいです。

それ程、製作側も気合を入れてつくったのが
見てわかります。

 

( ^ω^)ロボットアニメ史上でも最高クラスのデキ。

 

管理人が印象に残っているネットなどのコメントの中は

UC(※ガンダムUC)もこれくらい動いたらな~

なんて言われていたくらいレベルの高いものです。
※ガンダムUCを見てない方は分かり難くてすみません…

 

(;^ω^)UCもかなり出来てたと思うけどな~

 

引き続き【2期】でも、そのクオリティで
作製して欲しいですね!

 

で、最近浮上している話題として、TVゲームの
スーパーロボット大戦】への参戦はされるのか?
ってものです。

管理人的にも是非、参戦して欲しいんですが…
次の作品でされるんでしょうか?
気になるところです。

 

まずはネット(2ch)での反応をまとめてみましたので
そちらから紹介していきます。

 

【ネットでの反応まとめ】

 
まだ、どこの【2chまとめ】サイトさんもがんばって
なかったので代わりにさせてもらいます☆

 

シドニアは設定的にマクロスと親和性が
高いから共演して欲しいんだが、 

マクロスFはもう出すぎだから多分Z3で打ち止めだろう。
でもマクロスも新作でるらしいしそれと共演するか 

 

シドニアの敵はHP回復大持ちで槍以外で撃破しても
HPが絶対10残るとかになりそう

 

スパロボに出ても、奇居子(ガウナ)の扱いは結構難しそうだ 
場合によっては『異星人の作った生物兵器』とかにもなりそう 

 

シドニア系のキャラはインベーダー、バジュラ、ELS、宇宙怪獣、
ヒディアーズに対しても特殊セリフあるよね

 

まぁマクロス船団より前に宇宙に出た
超初期の移民船とかでいいと思う。 

航行期間は1000年とかじゃなく
150年ぐらいにギュと凝縮で。

御三家とかいつもの面子がなんやかんやで
宇宙の果てにおっぽり出されて 

マクロス船団やらシドニアとかと合流して
なんやかんやで地球に戻って来るとか。

 

ガウナは機体特性でシドニア系の一部武器以外は
ダメージ1000~2000軽減とかダメージ50%カットとかかね。 

OPのシドニアのスパロボアレンジも楽しみだな 
あとは次回予告の曲も入れて欲しい所。

 

 

よく考えてますね。
もう2chで次回作を作製してよろしいかと。

ちなみに1番秀逸だと思ったコメントは

 

使えるパイロットは 
長道、イザナ、サマリ、仄焔、 仄煉、弦打、つむぎ 
ってところかね 

 

(;^ω^)ノリオは?
くなとのりお 画像

 

まあ、アニメでもクズ枠起用でしたので
ゲームでもそうなるんでしょうな~。

絶対途中で離脱するし、せっかく育てた星白も
ノリオのせいで使用不能になるのが目に
見えてる。

 

とにかく、【シドニア参戦】に熱い要望があるのが
分かりましたね!

では、いつ参戦させるんでしょうね?
予想に熱い希望を添えて考えたいと思います!

 

【スパロボ参戦はいつ?】

 

スパロボZではガンダムUCが作品完結する前に
参戦させましたね。

見切り発車もされるって良い例です。

それを考えれば次回作とはいかないでしょうが、
原作が完結してなくとも参戦の可能性は高いでしょう。

上記でも言われているように【マクロス系】と
お話を絡めて参戦させれば無問題ですしね。

 

(;^ω^)まあ、2期が終了してからにはなりそうですけど。

 

 

久々にちゃんとした【リアル系】ロボットだから
某ガンダムの様にスーパーロボット真っ青な
ライザァァァァァァァァして欲しくはないですね。

まあ、そんな武器も無いですが。

 

ということで【シドニアの騎士のスパロボ参戦】に
関する情報でした!

 

 

( ^ω^)最終話の【ロケットパンチ】は追加武装な!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る