ブログ

泉まくらのwikiやプロフを紹介!素顔は?スペースダンディで話題!

スペースダンディ 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

今期になって【スペース☆ダンディ】の
おもしろさに気づいて1話から見直した
愚か者の管理人ですが、音楽・楽曲を
担当するメンバーがすごいですね!

で、今回はそのメンバーの一人である
泉まくら】さんについて紹介したいと思います!

Sponsored Link

スペースダンディ 画像

 

まあ、まずスペース☆ダンディってアニメが
何なのか紹介しときますね!

人気アニメを手掛けたスタッフが集まって制作される、宇宙を舞台にしたコメディ仕立てのSFアクションアニメ。企画のテーマは「研ぎ澄まされた適当磨き抜かれたいい加減

 

製作担当はエウレカセブンの会社の【BONES】さん。
1話完結スタイルのアニメで、製作スタッフは
あの【カウボーイ・ビバップ】のメンバーが担当
しています。

「スペースダンディは宇宙のダンディである。」

という適当なナレーションから
ゆるーく見ていられます。
それでいて結構ちゃんとSFしている所や
有名作品のオマージュしているので
「あ!コレ、あの映画のワンシーンやん!」って
なるのも面白さの一つかなと。

 

(;^ω^)とりあえず見てみればわかるじゃんよ!

 

で、製作スタッフもスゴイんですが
音楽・楽曲担当メンバーの豪華さは
「本当にアニメでこのメンバーが集まったの?」
っていうレベルです。

 

まず【菅野よう子】さんを中心に
主題歌担当には【岡村靖幸】さん、
相対性理論の【やくしまるえつこ】さん、
雷図のベース担当&金子ノブアキさんの弟の【KENKEN】さん
クラムボンのリーダーである【ミト】さん、
ZAZENBOYZのフロントマン【向井秀徳】さん、
トーキョーNO1ソウルセットの【川辺ヒロシ】さん
などなど…

 

(;^ω^)すごすぎんだろ!普通にビッグプロジェクト組めるメンバーだ!

 

とりあえず管理人上記の人たちの
CDを持ってます。

みなさん普通にプロとしてバリバリ現役で
やってらっしゃる人たちばっかで
「マジでよく集めたなー」って感じです。
ヤバイ。

 

で、そんなメンバーに混じっていたのが
泉まくら】さんでした。

このメンバーに混じってやるって
スゴイじゃないですか!?

しかし、正直「誰?」って感じは
ありました。

 

という事で泉さんの紹介に行きたいと
思います!

 

【泉まくらのプロフィールは?】

 

このメンバーに混じっているって
言ってもまだ他の人に比べたら新人さん
という事で情報が少なかったです。

泉まくら 画像

 

泉まくら(いずみ まくら)
本名&生年月日不明。

福岡県在住。

ヒップホップのMCとしてスタート。
コンセプト・キャッチコピーは
【さみしくて流されやすくて、そしてちょっぴりエッチで。ラップをしちゃう普通の女の子】

【術の穴】に所属。

 

ちなみに【術の穴】というレーベルは…

トラックメイカーデュオ『Fragment』主宰の音楽レーベル「術ノ穴」。環ROY×Fragment、キリコ、DOTAMA、Geskia!等個性派な作品をリリース。HIPHOP、POSTROCK、ELECTROなどジャンルにこだわらず良質な音楽をリリースしている。

 

だそうです。

あまり有名なとこでは無いですので
大きくなるとしたらこれからでしょうね。

 

YouTubeでの投稿(処女作である『ムスカリ』)、Macra名義によるSNEEEZEのミックステープへの参加など、デビュー前から注目を集めていた。

 

泉さんですが活動期間が
2011年からとなっていましたので
アーティストとして活動を始めて
まだ3年経ってるか経ってないかくらいです。

スペース☆ダンディの楽曲メンバーから
してみればやっぱり新人さんですね。

 

で、【卒業と、それまでのうとうと】というアルバムで
術の穴から2012年にデビューしました。

 

順調に曲を出しているようで、動画も
ありましたのでココに載せておきますね!

 

音楽性はというと…

詞の多くは女性の視点である。(主に思春期の)女性の恋慕、気だるさ、憂鬱などの心象が繊細な筆致で巧みに表現されている。

ただ本人は男性がやるヒップホップに
かっこよさを見出していたようで、
「自分がやったらどうなるんだろう?」と
いう所からスタートしているようですね。

( ^ω^)けだるい雰囲気がよく出ている。

本人のお顔や年齢は明かされていません
きっとお若いんでしょうね。

高校~大学生くらいな感じはしますが。

泉さんのアートワークを担当する【大島智子】さんの
絵柄も相まって不思議な魅力がありますね。

(;^ω^)相対性の【シフォン主義】に通じる前衛さがあるね。

ということで【泉まくら】さんの紹介でした!
これからも頑張って欲しいですね!

ちなみに管理人はCD買いました。
気になった人はアマゾンにありましたので
チェックしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る