ブログ

黒島結菜がドラマ出演で話題!彼氏や熱愛情報は?プロフを紹介!

黒島結菜 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

TVドラマ【アオイホノオ】に出演している
黒島結菜】さんがかわいいと
注目をあつめていますね!

CMなどで話題を集めて、満を持しての
ドラマ出演ですが評判はどうでしょう?

Sponsored Link

黒島結菜 画像

 

( ^ω^)全盛期の広末みたいな雰囲気ですな!

 

なんていうかアイドルっていうより
女優さん顔だと思います。

こういう正統派っぽい人に
是非頑張って欲しいですね!

 

とりあえず今、出演しているドラマ
【アオイホノオ】の動画を載せておきますね!

 

※1分10秒くらいで黒島さんが登場します。

 

( ^ω^)動いていると更に可愛い!!

※ドラマ【アオイホノオ】の関連記事はコチラ↓

アオイホノオのあらすじやネタバレは?監督やキャストを紹介!

 

※同じくドラマに出演している【山本美月】さんの記事はコチラ↓

山本美月はアニオタ?コスプレ画像と好きなアニメをチェック!

 

で、もう出尽くしている感じでは
ありますが黒島さんのプロフィールを
簡単に紹介したいと思います!

 

【黒島結菜のプロフィールは?】

 

【アオイホノオ】でファンになった
管理人ですが、もっと以前から
CMなどで話題になっていたようです。

黒島結菜 画像 プロフ

 

黒島結菜(くろしま ゆいな)
1997年3月15日生まれ(17歳)
沖縄県出身。

身長162cm。
体重は非公開。
スリーサイズは75-58-72

血液型 A型。
出身中学校は【糸満中学校】
現役高校生&女優・モデル。

所属事務所は【ソニー・ミュージックアーティスツ】。

 

芸能界に入ったきっかけは
沖縄美少女図鑑】に選ばれたことですが、

 

知られるようになったのは、
高校2年生の頃に出演した
ドコモ】のCMで、そこからファッションブランドの
ローリーズファーム(LOWRYS FARM)】や
ベネッセ】のCMに次々と出たようです。

 

動画がありましたので載せておきます!
まずコチラがドコモのCM。
なんだか見たことあるような…

 

で、コチラがローリーファームズのCM。
やっぱり可愛いですね!

 

で最後にベネッセのCMです。
声も可愛らしい感じです。

 

( ^ω^)総合すると「かわいい」って事です。

 

で、今回のドラマの役ドコロは主人公に
惹かれるスポーツが得意な女の子って
感じなんですが、この【津田ヒロミ】役が
ばっちりハマっているんです。

黒島結菜 画像 アオイホノオ

 

黒島結菜 画像 アオイホノオop

 

ローリーファームズのCMに起用された時の
コメントで、

 

小学校2年生の時からスカートを履かなくなって、ずっとパンツスタイルだったのですが、高校生になってからはスカートも履くようになりました。でも、基本的にスキニーパンツとかが好きで、柄物よりはシンプルなデザインが好きです。『JILLE』とか『mini』とかのボーイッシュでカジュアルな感じの雑誌をよく読んでいて、スニーカーもたくさん持っています。

 

( ^ω^)イメージ通りな感じですね!

 

7月には映画【明日になれば】で主演され、
これからドンドン活躍される事が
期待されていますね☆

映画のインタビューでは、

黒島結菜さんは「こんな素敵な役を演じられることに感謝したい」とフレッシュなコメントを残している。 

 

 

 

受け答えもしっかりしていますし、
活動的な感じからもなんとなく性格が
わかりますね。

ドラマや映画で競演された方たちは
【芯が強い】や【度胸がある】なんて
コメントをされているようです。

 

( ^ω^)そのままで是非がんばって欲しいですな!

 

【彼氏や熱愛情報は?】

 

で、今年ブレイクが期待されている
黒島さんですが気になる熱愛情報は
どうなっているんでしょう?
黒島結菜 画像 キス

 

( ^ω^)こんな感じで迫られたら受けざるおえない。

 

まあ、先の共演者のコメントでもあるように
【芯が強い】という事なので
恋愛に関しても純愛な感じで
いきそうですね。

 

とりあえず今はお仕事が忙しいようで
そういった情報は無かったですが、
まだ高校生という事で恋愛に関しては
これからなんでしょうね!

 

という事で【黒島結菜】さんの紹介でした!

 

※追記

【アオイホノオ】のインタビュー動画が
ありましたので紹介しておきます!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る