ブログ

東京喰種:re(グール)のネタバレや新主人公は?再開日をチェック!

東京グール 2期

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

東京喰種】(トーキョーグール)が名前を改め
東京喰種:re】として帰ってくることが決定し、
ファンはうれし泣きで再開を喜び、話題になっています!

とりあえずマンガの再開も決まり、さらにはアニメも
新章突入の2期】が放送されるというダブルで嬉しい
報告が届いています!

Sponsored Link

東京グール 2期

 

( ^ω^)待ってたよカネキきゅん!思う存分やってくれ!

 

この報告に原作・アニメともに退場させられた
マドさんも思わずニッコリ。

東京グール マドさん

 

(;^ω^)あなたは回想シーンでお願いします。

 

これは管理人が思っていたより早く連載再開と
なんですが、ココで新着情報の詳細をチェックしてみましょう!

 

2014年7月~9月にはTVアニメも放送された『東京喰種トーキョーグール』。「週刊ヤングジャンプ」での原作連載が2014年9月に最終回を迎えたが、2014年10月16日(木)発売の同誌46号より、主人公を一新した新章『東京喰種トーキョーグール:re』の連載が開始されることが発表された。

 さらに、TVアニメの第2期が2015年1月より放送開始となることも決定。スタッフ・キャスト陣はそのままに、原作・石田スイ氏オリジナル原案によるもう“ひとつの『東京喰種』”が描かれる。

 

(;^ω^)うおおおお!明後日じゃねーか!マジかよ!

 

原作者の石田スイさんも「今はまだ話せない」と
ツイッターでつぶやいていましたが、
こんな新展開を用意していたんですね。

ネット連載のマンガを精力的に執筆していたので
しばらくは無いと思っていましたよ。

って、

(´゚???゚`)…え?主人公交代?

 

まさか、こんな展開になるとは…
これにはカネキくんも寝耳に水ということで激オコです。

東京グール カネキ 画像 

 

(;^ω^)これは編集担当は文句いわれなーな。

 

しかし、コレ(主人公交代)は以前にネットで

大阪グールの展開ですね。わかります。

とか冗談で言っていたのがマジになる
可能性があるって事ですよね?

※関連記事東京喰種(グール)の続編は?最終回のネタバレやネットの反応は?

 

でも、まあとりあえず連載再開&アニメ2期は
喜ばしいことです。

動画もさっそくアップされていたので載せておきます!

 

( ^ω^)激アツだわ!これみんなどうなの?

 

ということで、次はネットのみなさんの
反応をチェックしましょう!

 

【再開でネットの反応は?】

 

まずはお得意のツイッターから見てみましょう。

 

 

けっこうツイッターではアニメ再開のことで
盛り上がっている感じですね。

 

一方、原作であるマンガの再開に対しては…    

 

といった様子。

そして2chなどのコメントではもう少しつっこんだ
コメントを残す人がけっこういるようです。  

アニメはこの際どーでもいいが、原作でカネキがリタイアなのが残念過ぎる…

 

有馬さんとの戦闘で記憶失った金木君だと思うね。
捜査官として生きていくようにCCGに洗脳されたのかなぁ

 

やっぱりカネキ移植かな?
記憶喪失か洗脳だと信じたいけど都合よすぎるよなー
でもカグネだけ抜き取られて余った素体が佐々木くんという可能性も…

 

喰種としてのカネキは悲劇の物語。
記憶を失った(?)からある意味新しい人生が始まる、みたいな感じ?

 

 

(;^ω^)うーん、どうなることやら…

 

【新主人公は誰?】

 

1番気になるところはやっぱりカネキくんの行方と
「新主人公」の事ですよね?

 

(;^ω^)お?亜門さんがアップを始めたようだぜ?

東京グール 2期 亜門さん

※新主人公の可能性を聞き、前作の反省をする亜門さん。

 

やっぱりここは前作の最終回に「死亡」と
されていた亜門さんがグールになり、
ネットで先述されていたとおりカネキくんが
CCG側に付くという展開があるのでは?
という展開の可能性がありますね!

この2人の物語こそグールの真骨頂ですからね!

 

(;^ω^)もしくは全く新しいグールが登場とか…?

 

だとしたらリゼさん移植の新グールが主人公で
カネキくんや亜門さんが敵で登場で…

考え出したらキリがないですねwww

 

とにかく10月16日のヤングジャンプの発売を
待ってから新着情報をお届けしたいと思います!

というわけで【東京喰種:re】についての情報でした!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る