ブログ

ハマカワフミエのwikiやプロフは?ドラマ出演でかわいいと話題に!

ハマカワフミエ 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

ハマカワフミエ】さんという女優さんが
世にも奇妙な物語】の”インターホン”という
短編ドラマに出演し、話題になっています!

あまり名前を聞いたことがないハマカワさんですが
過去にどんな出演作があるのか?
また、wikiなどのプロフィールもチェックしたいと思います!

Sponsored Link

ハマカワフミエ 画像

 

 

( ^ω^)可愛いじゃない!これで無名ってマジか。

 

10月18日放送の【世にも奇妙な物語】は
何本か短編ドラマがあって”インターホン”は
その中の一つです。

ちなみに他の短編ドラマには
岸井ゆきの】さんや【大久保佳代子】さんが
出演されていました。

※関連記事:岸井ゆきの彼氏や熱愛情報は?プロフやwikiも!出演CMが話題!

 

(;^ω^)う~ん、ミヤネはNO Thank youだわ。

 

女優さんだけあって【世にも~】の雰囲気と合わせて
いい演技をされていましたね!

これで注目が集まれば、今後の出演作が
多くなることだろうと思います。

これからに期待される女優さんの一人でしょうね!

 

というわけで【ハマカワフミエ】さんについて
いろいろとチェックしていきましょう☆

 

【ハマカワフミエのプロフィールは?】

 

調べてみると、なんとハマカワさん、
けっこう有名な作品にと出演されていることが
わかりました!

とりあえず並べてみましょう!

~TVドラマ~

【天装戦隊ゴセイジャー】(2010年)
【陽だまりの樹】(2012年) 
【八重の桜】(2013年) 
【ハクバノ王子サマ 純愛適齢期】(2013年)
【モザイクジャパン】(2014年)
【匿名探偵】(2014年)

 

~映画~

【ラビット・ホラー3D】(2011)
【闇金ウシジマくん】(2013)

 

( ^ω^)おお!ウシジマくんに出てたのか~!

 

TVに出演し始めたのが最近なんですね。
主演では無いにしろ、そこそこ注目を浴びている
人気作品があるので本当にこれからの女優さんですね。

ちなみに【モザイクジャパン】ではヒロイン役として
かなりきわどい演出に挑戦していた様子。

役どころとしたは”AVメーカーの女優兼OL”
というものですからお察しするとおりです。

 

 

 

ハマカワフミエ 画像 モザイクジャパン
(;^ω^)これはチェックすべきだったわ!

 

画像で見るにけっこうスタイルもいいですし、
TV栄えもしますから、ドンドン主演をされて欲しいですね。

ハマカワフミエ 画像 プロフ

 

ハマカワフミエ(はまかわ ふみえ)
1985年5月27日生まれ(29歳)
神奈川県出身

身長152cm
体重 非公開
スリーサイズ 81-57-83
血液型 O型

所属事務所 【フォセット・コンシェルジュ】
明治大学 文学部卒

 

(;^ω^)意外と年上だったわwww

 

ハマカワさん、実は元々「舞台女優」さんでして
その芸暦はスゴイものです。

 

フェリス女学院中学・高校とも演劇部(6年間)

明治大学では公認演劇サークル【劇団活劇工房】入団。
2005年には同期数名とユニット【3WD】結成、旗揚げ。
演出または、俳優として全ての公演に参加する。

2008年、外部劇場公演のため【国道五十八号戦線】で
解散(2010年)まで俳優として活動。

1年間の休養を得て、再び活動の幅を広げ、ドラマや
広告、CM等に出演する。

 

(;^ω^)ガチの女優さんでした。スゲェ。

 

どんな役柄でも挑戦する精神はまさに女優魂ですね。

舞台女優さんってTVでは見ないから
知名度的には低い人もいますが、
生で見るとレベルが本当に違うとわかります。

 

インタビューやコメントでは、

「芝居から逃げられない人生だということも分かった」

「今後は映像の仕事ももっとやっていきたい」

「死ぬまでどうやって演劇を続けていこうか」

「ワンシーンのなかで どれだけミッションを遂行できるだろうか。
そこに自分に厳しくジャッジしよう」

など、アツいコメントが見受けられます。

 

また、ある劇団のブログではハマカワさんについて、

お会いしたその夜はなかなか寝付けなくて困りました。なんというか、ハマカワさんのパワーにあてられたのです。ジャンルや立場を問わず、クリエイターの根源を揺さぶるような刺激をあたえうる個性が存在します。ハマカワさんはまさにそれでした。この個性にふさわしい役をあたえ、その力が存分に発揮できる場所を提供できるのか、おそれと武者震いで興奮してしまったのです。

 

とつづられていました。

 

こんな風に演劇に対してマジメに考えている人が
どれくらいいるでしょうか。

可愛い見た目からは想像できないですね!
これからの活躍、期待しています。

 

ということで【ハマカワフミエ】さんの紹介でした!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る