ブログ

谷花音の現在や茶髪の真相は?激太りってマジ?wikiやCMをチェック!

谷花音 たにかのん 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

 

谷花音】(たに かのん)ちゃんという子役が
キシリクリスタル”のCMに出演し、
現在も放送されていますが、はやくも過去の人と
なりかけているようなのでチェックしてみました!

Sponsored Link

谷花音 たにかのん 画像

 

 

( ^ω^)2013年のCMランキングは5位だったね。

 

いや~、可愛らしい顔してますね~。
これは2013年にCMランキング5位というのも
うなずけるって感じです。

人気が出てきたのはランドセル「フィット」のCMに
起用されてからでしょうか?
でもこのCM去年あたりのものですから
もっと以前からって事でしょう。

 

 

いちおう2012年頃に佐々木希さんとの競演している
動画がありましたので載せておきます。

 

 

3年前からすでに人気子役として出ていたんですね~。
あんまり知らなかったですが【beポンキッキーズ】に
鈴木福くんとレギュラー出演していたりとTV&映画と
けっこう忙しい様子。

 

 

( ^ω^)着実にキャリアを重ねているね。

 

芸能活動開始は2007年からとあったので
へたな芸人より芸能暦が長いっておもしろいですねw
やっぱり年上から「かのんさん」とか
呼ばれてたりすんでしょうか?w

では詳しくプロフィールをみていきましょう!

 

【谷花音のプロフィールは?】

 

谷花音ちゃん、端正な顔立ちからよく”ハーフ”と
間違えられたりするらしんですが、彼女は立派な
純日本人です。

ご両親も純日本人らしいのでクォーターって噂も
ガセネタって事ですね。

 

( ^ω^)じゃあ髪色は染めてんの?

 

谷花音 たにかのん かわいいい

 

 

画像を見ると髪色が茶髪っぽいですね。
ここからもハーフじゃないのかって噂が出ているようです。

ただ茶髪なのは”元からこうだった”らしいです。
まれに色素が薄くて生まれながらにして
髪色や瞳の色が白人っぽい人がいますが
谷花音ちゃんもその一人のようですね。

 

谷花音 たにかのん 画像 プロフ

 

谷花音(たに かのん)
2004年5月4日生まれ(10歳)
埼玉県出身

身長 127cm
体重 23キロ
スリーサイズ 59-54-61
血液型 A型

所属 【テアトルアカデミー劇団コスモス児童部】
出演ドラマ 【名前をなくした女神】
        【全開ガール】
        【パパドル!】
バラエティ 【beポンキッキーズ】

CM NEC【かのんちゃんの会社訪問】
   サントリー【ボス レインボーマウンテン】
   モンデリーズ【キシリクリスタル】

 

2012年~2013年にCMやドラマに出演しまくっていた
谷花音ちゃんですが、最近は仕事をセーブしている様子。
CM出演もピーク時の9本に比べると少なくなってますね。
( ^ω^)もしかしたら中学受験とかするんかな?

 

可能性としてはなきにしもあらずですが、
まあ、子役として人気が確立してるので
またブレークするんじゃないでしょうかね?

 

【激太りの真相は?】

いろいろとチェックしていると”激太り”という
ワードが出てきますけど、これは画像を
見てもらったほうが早いですね。

こちらが2012年頃の谷花音ちゃん。

谷花音 たにかのん 画像 激太り

 

 

で、こちらが最近のCM出演時の谷花音ちゃん。

谷花音 たにかのん キシリクリスタル

 

( ^ω^)あんま変わってなくない?

 

で、激太りしているって噂になった画像はコチラ。

谷花音 たにかのん 画像 激太り

 

 

(;^ω^)ああ、確かにほっぺ周りの肉が…

 

激太りって程でもないですが、確かに
少しまるくなっている雰囲気がありますね。

ま、最近のキシリクリスタルのCMを見る限り
元にもどったってところでしょう。

噂ではお仕事のストレスでってことだったんですが、
そういう事もあって2014年はセーブしてたんでしょうかね?

一部ではお母さんとの関係がうまくいってないから
という情報もありましたが、こっちもあくまで噂レベルの
お話なのでどういった事からこういう情報が出たのか
わかりませんでした。

 

( ^ω^)まあ、よくある話ですからねー。

 

とにかく後数年もすればめっちゃ美人に
なっていそうな感じなので、こらからの活動は
要チェックですね!

ということで【谷花音】ちゃんの紹介でした!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る