ブログ

龍三と7人の子分たちのネタバレやあらすじは?動画をチェック!

龍三と7人の子分 ネタバレ

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!
管理人のフジモンです☆

龍三と7人の子分たち】という北野武監督の映画が
2015年4月25日に封切りされますね!

すでに「予告だけで面白い!」といったコメントもあり
今作の注目度はハンパではなさそうです!

というわけで気になるネタバレやあらすじ
予告動画をチェックしていこうと思います☆

龍三と7人の子分 ネタバレ

( ^ω^)これ、予告編の動画だけでおもしろかったわ。

2015年4月頃に予告動画が公式からアップされて
すでにYouTubeでは再生回数7万回弱を記録しています。

管理人もこの予告動画を見て、映画館まで行くのを
決意しましたw

ということで、まずは”予告”の動画から見て行きましょう!

( ^ω^)早撃ちマックが面白すぎるやろwww

いや~、管理人も北野作品を何本か視聴しましたが
今回の作品は前作「アウトレイジ・ビヨンド」の様な
ハードでリアルでバイオレンスな映画ではなく、
わりとコメディタッチで面白おかしく見れるんじゃないでしょうか?

(;^ω^)”ご家族で見に来て下さい”とわざわざ予告してたしなw

龍三と7人の子分たち

いちおう気になって「R指定」とか無いよね?と思い
そのあたり調べてみましたが、特別記載もなかったので
ご家族で見に行っても大丈夫なんじゃないかとw

また、”龍三と7人の子分たち”は特別コラボとして
「愛知県警」の”振込み詐欺防止”のためのポスター
出演しています。

龍三と7人の子分 ネタバレ ポスター

(;^ω^)なんや警察お墨付きかいなw

よくこういう映画とコラボしたポスターを見かけますが
まさかのコラボですね。

管理人が見かけたのは「パトレイバー」ですが、
アレはまさにコラボ用に作ったんではないないか?
という出来でしたが”龍三と~”もスゴクよくできています。
愛知県警の担当者は有能ですわw

というわけで安心してご家族みなさんで映画館へ
乗り込みましょうw

Sponsored Link

【龍三と7人の子分たちのあらすじは?】

いちおう”あらすじ”は公式HP以下、
いろいろなサイトで紹介されていますね↓

組長を引退したものの、ヤクザの性分が消えないために
普通の老人として生きていけない龍三(藤竜也)。
そんな毎日にいら立ちを募らせる中、
彼はオレオレ詐欺にだまされてしまう。

人々をだます若い連中を許すわけにいかないと、
龍三はかつての子分たちを召集して世直しをすることに。

年齢に関係なくまだまだいけるとオレオレ詐欺のグループを倒しに向かう彼らだが、
行く先々でとんでもない騒動を引き起こしていく。

あらすじだけ見ると、
わりと”ありがち”なテーマを感じるんですが
そこは北野作品としてキレイにまとめてくるんでしょう。
なにより”ジジイ”たちが主役ってところが
非常に面白いですね。

「家族にも相手にされないおっさん」が休日に
悪の組織を壊滅してくるアメリカ映画はたくさんありますが
ジイさんたちがソレをするって見たことないですもんね。

また映画に出演される龍三と子分7人も
年季の入った役者さんばかり。

キャスト
龍三親分 – 藤竜也
マサ – 近藤正臣
はばかりのモキチ – 中尾彬
早撃ちのマック – 品川徹
ステッキのイチゾウ – 樋浦勉
五寸釘のヒデさん – 伊藤幸純
カミソリのタカ – 吉澤健
神風のヤス – 小野寺昭

(;^ω^)やっぱり早撃ちのマックは大河内教授でしたか。

個人的に注目しているのは”唐沢版白い巨塔”にて
大河内教授」役で出演し素晴らしい演技をしてくれた
品川徹】さんですね。

龍三と7人の子分 早撃ちマック

↓↓↓

龍三と7人の子分 早撃ちマック 

多分、唐沢版白い巨塔を見ていた人にとっては
これだけで相当面白いはずです。

なお、みなさんご高齢のため、北野監督から

「今回の作品はメインキャストが高齢なんで、
作品の公開日までとにかく元気でいて欲しい。
誰かの遺作になっちゃったりしないよう、皆さんの健康が心配でしょうがないね」

とコメントが出ていました。
しかし平均年齢【72歳】の主役たちってスゴイですね。
きっとパワフルな演技で楽しませてくれるんでしょう。

【ネタバレや動画は?】

公開直前ということで気なるのは【ネタバレ】ですが
公式HPではちょくちょく人物紹介の映像や
メイキング映像などを小出しにしています。

(;^ω^)これだけでもなんとなく予想できる展開w

公式からの全編ネタバレはさすがに出ていませんでしたが
これだけでもだいたい予想はつきますね。

まあ、結末もハッピーエンドで終わらせてくると思いますので
”主演の誰かが劇中で退場”なんて事はならないかと。

( ^ω^)それぞれがまたそれぞれの生活に戻っていくエンドとみた!

詳細についてはまた別のところで
感想も含めて紹介していきたいと思います!

というわけで【龍三と7人の子分たち】についての
あらすじやネタバレについてでした!

公式HPもそうですがツイッターもチェックすると
ちょっとだけ幸せになれるようですw

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る