ブログ

【次元大介の墓標の放送日と内容は?ネタバレを予想してみた!】

次元大介の墓標 画像

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!管理人のフジモンです☆

最近は武藤敬司に似てると言われました。

髭はありませんが、自分でもちょっと似てるかもと思ってしまいました。

武藤敬司 画像

 

( ^ω^)こんな【渋い】おっさんになりてーわwww 

そういえば【ルパン3世】の新作が発表されるみたいですね。

タイトルは【次元大介の墓標】。

Sponsored Link

次元大介の墓標 画像

( ・∀・)また渋いタイトルできたな!これは期待できる!

管理人、【ルパン3世】シリーズで1番好きなタイトルは

【燃えよ斬鉄剣】ですが、好きなキャラクターは次元だったりします。

次元のピストル【スミス&ウエッソンM19コンバットマグナム】のモデルガンも持ってたりします。カッコいいですよね、次元のピストルの撃ち方をマネしたものです。

前作の【峰不二子】にスポットを当てた作品は大好評だったんですが、今回はどんなかんじになるんでしょうか?

【監督のインタビューから】

監督は前回の【LUPIN the third ~峰不二子という女~】で作画監督を担当し、

海外での評価も高い小池健さんが監督を務めるみたいです。

小池監督は、今作について「ルパンと次元がどうやって相棒になっていったかを描いてみたかった。今作では、ルパンはワルではあるけれど『盗む』という行為に託して自分の作戦を練っていく。一方、次元は非常に高い技術をもった孤高のガンマン。このふたりの組み合わせの妙や、チームが形成されていく過程を表現できればと思い制作しました」と説明している。

 

( ^ω^)ということは【ルパン】と【次元】の出会いの話ってことだな!

公開は2014の初夏に特別上映されるみたいですね。

劇場は新宿のバルト9でされるみたいです。

まだバルト9の公式HP上では予約の発表などされてないですが、されしだい追記していきます。

【映画の内容を予想】

モンキーパンチの原作ではルパンとの出会いが描かれているみたいですね。

初出では第10話「ルパン殺し」より、ルパンを追う次元大介刑事(正体はニセルパンを追うルパン)として登場。次の「健在ルパン帝国」で本人が初登場し、ルパンの相棒になるきっかけも描かれている(この話で彼がルパンの幼馴染であることが明かされている)。※ウキペディアより

 

一方アニメ版のほうでは

第1話「ルパンは燃えているか……?!」より登場。この時点で既にルパンの相棒となっている。その性格から必要なく過去を語らないため、家族関係等は明かされていない。しかし峰不二子のように特に国籍・正体不明というわけではなく、ルパン・石川五ェ門・銭形警部のように先祖が有名人の家系というわけでもない。また、ルパンに「ガキの頃に縁日の射的で、あと1発のところで弾がなくなって泣き顔を見たことがある」と打ち明けているところから、次元は家系としては平凡な日本人だったが、何かのきっかけがあって裏の世界に入ったことが分かる。※ウキペディアより

( ^ω^)今度の【次元大介の墓標】はアニメ版にそった設定っぽいな

どちらにも共通している【幼馴染】という設定は必ず生かしてくるでしょうね。

気になるところとしては【なぜ次元大介が裏世界の家業をやることになったか?】というところですね。ルパンや五右衛門の様に祖父が【盗賊】だったり、先祖代々からの家業ってわけでもないですし、ごく普通の家庭であったなら、まずそういった世界との接点すらないでしょう。

【次元大介の墓標】ではそこらへんもつっこんで描いてきそうですね!

物語の展開としては殺し屋家業をしているところで、ちょうどターゲットが同じになったルパンと再開というパターンじゃないでしょうか?同じ目的のために(ルパンは財宝、次元はその持ち主の暗殺)のためにタッグを組むという展開が予想されます。

今回のターゲットや出てくるキャラクターなどはまだ明かされてませんが、重要人物もでてきそうですね!たとえば次元の師匠にあたる人とかありえる話じゃないでしょうか?

他にも『スミス&ウエッソンM19コンバットマグナム』を使うことになった理由とかも気になりますね!

( ^ω^)予想もあながちハズレでもなさそうだぜ!

今年の夏は楽しみが増えましたね!映画【次元大介の墓標】に期待して待ちましょう☆

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る