ブログ

ハンター×ハンターの35巻の発売日は?ジャンプ30号最新ネタバレ!

f34133d169489f6a50b7873a8ac623b3

Sponsored Link

みなさん、お疲れ様です♪

管理人のフジモンです☆

ついに!富樫先生が仕事を再開しました!!!

なので今回は

『HUNTER×HUNTER』

今後の展開の予想

次巻35巻の発売日を考察して行きたいとおもいます☆

logo (2)

Sponsored Link

(´-ω-`)〈どれだけこの時を待っておったことか・・・

(`・ω・´)〈富樫が仕事するなら私も仕事するかな!

みなさん・・長かったですね。

来ましたよ!再開が!!

2017年6月26日(月曜日)

週刊少年ジャンプ30号から

『HUNTER×HUNTER』連載再開!!

さらに最新コミックス34巻も同日発売!!

私も嬉しすぎて

ダウンロード (4)

こんな感じになってしまいましたwww

ネット上でも歓喜の声がすごいですね♪

「本当にありがとう」「待ち続けてました」のような感謝のコメントから

「生きててよかった」「富樫が働くなら俺も働く」など人生にかかわるコメントや私のような方までw

さらには「次は何週持つかな」「10週はお願いします」など早くも

休載を心配するコメントも。

(´-ω-`)〈富樫先生と休載・・・切っても切れない縁じゃからのぉ。

前回の休載が2016年7月、約1年振りの再開は

なんと「ニュース」になるほどw

 どんだけ『HUNTER×HUNTER』好きなんだよ私らwwって感じですかね♪

しかし!!!

私も早くも休載の心配をしています。

何故なら2017年7月29日には『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』が発売されてしまう

(´-ω-`)〈富樫とゲーム・・・切っても切れない縁じゃからのぉ。

もって2か月・・全力で楽しまないと損ですね☆(訓練済み感)

『HUNTER×HUNTER』の連載が始まったのが1998年

現在の2017年までに19年たってますが、ここまでに休載していた期間

約9年~10年程

ここまで耐えてきたファンなら、もう読めるだけで幸せですよね♪

〈『HUNTER×HUNTER』最新はの展開は?〉

きたる6月26日に最新話が読めるのですがファンとして展開を予想せずにはいられない!

前回の終わりは

 クラピカは“導く薬指の鎖”を使い、従者と護衛達を尋問。従者もハンターも継承戦の事は知らなかったが

、王族側の護衛2人は知っていた事を吐露した。彼等も殺された5人も、本当のワブルの護衛ではなかった。

オイトの上位である王妃達が、それぞれ監視のために派遣した者達だったのである。尋問中、突如として部屋中に無数の念獣が出現。

ハンターのサイールドはその内の一匹に取り憑かれ、王族側の護衛2人とハンター1人を刺し殺した。

前回の引きがこのシーン

ハンターハンター 360話、最後の引き

気になるのは「念獣」の存在ですよね。

※ここからはあくまで私の予想(願望)になります。

〈王道パターン〉

王子はみんな念獣に取りつかれている事から

「誰かの念獣である」パターンが予想されます。

仮に、誰かの念獣ならば「誰の」念獣か?になりますが

・幼い王子の念獣が勝手に暴走しているパターン

・意図的に念獣を操っているパターン

などがあるんじゃないでしょうか?

一つ目ならば継承戦の恐怖などから暴走となると思いますが

個人的に面白いと思うのは二つ目です!

もし、誰かしらの念獣でそれを意図的に操っているのならば

「王子の中に念能力者がいる」事になります。

しかも襲ってきた念獣は複数

とすれば自身で作り上げた念獣(放出系or具現化系)の可能性

取りついた念獣を使い他の念獣をも操っている可能性と想像が膨らみます。

〈伏線回収パターン〉

こちらは旅団が絡んでくるパターンです。

乗船前に旅団メンバーがこんな会話をしています

ノブナガ「鎖野郎もカキンの船に乗るらしいな」

クロロ「目標が増えるが、予定どおりだ」

「王子の一行を殺ってそこに収まる。転校生(コンバートハンズ)があれば可能だ」

フランクリン「王子に化けるのは・・いろいろ面倒じゃねえか?」

クロロ「いろいろ考えた結果だ」

「蜘蛛が蜘蛛として共闘(たたか)えるように」

全員がシャルナークとコルトピの修復された遺体を見詰める。

クロロ「そして外部からの横槍も入りにくい」

ヒソカのシルエット

この会話から既に王子の内の誰かしらと入れ替わっている可能性が出てくると思います。

もちろん念獣はクロロの能力で回収されていて

悪用されていると思われます。

そうならば「クラピカ」が関わってきている事の伏線回収にもなると思います。

「ヒソカ」の存在も匂わせていますから考えられるパターンは

・ヒソカと共闘する

・旅団と共闘する

この2パターンが面白いなと思っています。

まず、一つ目は「コルトピの複製した緋の眼の本物を回収するために

旅団メンバー全員を狙うヒソカと共闘するパターンです。

クラピカの「ジャッジメントチェーン」をクロロが解除した事で

クロロが念を使える状態である事はもちろん知っているはず

そのうえで「コルトピ」がヒソカに倒された事で、回収したはずの「緋の眼」が偽物である事にも気付いているはずです。

その「緋の眼」を回収する為、接触してきヒソカと共闘すると言うパターン。

仮に偽物の緋の眼に気付いてなかったとしても

ヒソカがクラピカに接触、情報をリーク、利害の一致から共闘って感じに進むと面白いかなと♪

二つ目は

ヒソカを倒す為に旅団から接触してくるパターンです。

その際には本物の「緋の眼」交換条件に出してくるでしょう。

何故なら、現在のクラピカは「旅団を潰す」ではなく

「緋の眼の回収」執着しているからです。

私もこの条件だけでは「旅団を倒して取り返す」となると思いますが

「サイユウ」の捕獲も協力するが追加されたなら、今のクラピカならやりかねない気がします!

仮にこのパターンだったならば「ノブナガ」がこれを許すか?って事になります。

なんせ親友「ウボォーギン」ですから、必ずもめる事になりますよね!

どちらのパターンでもかなり熱くないですか?☆

はやく最新話が読みたいです!!!

〈次巻35巻はいつ発売?〉

ここまで休載が多いと予測しにくいですが

はやければ半年後、2018年冬ごろ

順当ならば一年後、2019年夏ごろ

辺りになるんじゃないかな?と思います!

なんせ1年で一巻出れば最高!って作品ですからねww

さて、今回は熱い展開と長期連載(10週以上)を期待される

『HUNTER×HUNTER』

の紹介でした♪

今後も富樫先生の仕事ぶりに期待しましょう!!!

ではこの辺りで、みなさん

(=゚ω゚)ノアデュー

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る