ブログ

響(小説家になる方法)のアニメ化・実写映画化とキャストをチェック!

C75_h6dVMAEqs1E

Sponsored Link

みなさん、お疲れ様です♪

管理人のフジモンです☆

今回は「マンガ大賞2017」の受賞作品

『響~小説家になる方法~』

凄く面白いと聞いたので

あらすじアニメ化実写化などの情報をチェックして行きたいと思います♪

71e59IJhYjL._AC_UL320_SR228,320_

Sponsored Link

(`・ω・´)<実は私も気になっていたんですよ!!マンガ買ってないけど!w

〈まずはあらすじをチェック!〉

出版不況に苦しむ文芸業界。現状の厳しさを嘆く文学誌「木蓮」編集部に、

応募要項を一切無視した新人賞応募作が届く。

破棄されるはずだったその作品に一人の編集者が目をとめたことから、世界は変わり始める。

主人公は、鮎喰 響(あくい ひびき)

15歳の少女。類い稀な文才と感性の持ち主。

自分の心を曲げることができず、周囲とは常にギクシャクしてしまう。歯に衣着せぬ物言いをし、冗談の通じない性格。

考えるより先に行動する、のではなく、自分の考えたことを「思いとどまる」ことをしない。

また、他人の気持ちを忖度することはできるが、斟酌はしない。

初対面で年上の人間であっても呼び捨てにしたり、

突発的に暴力的な行動に出たり、と

響を知らない人間からははなはだ非常識な人間に映る。

凛夏曰く「どう言葉を選んでも頭がおかしいとしか言えない」ふみは
「自分の世界と現実の世界の違いに我慢できない」と分析する。

幼馴染である涼太郎からの好意を、素直ならずとも受け止めている様子。

嫉妬するなど、普通の少女のような一面をのぞかせることもある。

小説「お伽の庭」を執筆し「木蓮」新人賞に応募。新人賞を受賞し、
同作で史上初の芥川賞・直木賞の同時受賞をする[

170万部を発行し社会現象を起こしたが、
著者名は「響」のみとし顔や本名を公表してないため、
周囲の人間には作者だと気づかれていない。

主義主張・意見が違う人に対してはとりあえず暴力を振るい、行動が止まったところで論点を発していく。

論に論を重ねていくことは出来ない。

(`・ω・´)〈まとめると、攻撃的で切れ味抜群の才女ってところですかな?

不器用だったり、嫉妬したりと
才女であっても高嶺の花じゃないのがポイントかと思います!

とりあえず暴力を振るうとありますが

試し読みした話で

不良の指を折ったり、ボールペンで目を狙おうとしたりと

とらあえず、ちょっとまずい位の攻撃性でしたw

そんな彼女がこれからどうやって、うち解けて行くのか気になりましたね♪

個人的な意見なんですが、試し読みで心を惹いてくる物は

「いいマンガ」である事が多いと思います☆

(´-ω-`)〈たまに、そこからダレたりしてしまう作品もあるんじゃがのw

〈マンガ大賞ってなに?〉

マンガ大賞とは、マンガ大賞実行委員会が主催する漫画賞です。

構成が面白いとか、絵がうまいなどよりも

『友達に薦めたくなる漫画』

を選ぶ事をコンセプトにしているそうです。

実行委員会も堅苦しいものではなく

漫画好きの書籍店員などの

普段からマンガの現場でマンガに接しており、
かつマンガ大賞の趣旨に賛同したボランテイア有志で構成されている。

らしいですよ♪

ちなみに一般募集はしてないそうです。

日本放送アナウンサーの吉田尚紀さん発起人だったりします☆

(`・ω・´)〈よっぴーなら常にユーザー目線やし、信用できるで!! 

 〈今までの受賞作品を紹介!〉

マンガ大賞は2008年から開催されていますから今までに

9作品が受賞されている事になります♪

受賞作品一覧

2008年:石塚真一「岳」(小学館)

2009年:末次由紀「ちはやふる」(講談社)

2010年:ヤマザキマリ「テルマエ・ロマエ」(KADOKAWA)

2011年:海野チカ「3月のライオン」(白泉社)

2012年:荒川弘「銀の匙 Silver Spoon」(小学館)

2013年:吉田秋生「海街diary」(小学館)

2014年:森薫「乙嫁語り」(KADOKAWA)

2015年:東村アキコ「かくかくしかじか」(集英社)

2016年:野田サトル「ゴールデンカムイ」(集英社)

こうして見ると凄いですね!!

2009年~2012年までの作品は

全てアニメ化・実写映画化されてますね!

他にも2008年「岳」と2013年「海街diary」も実写映画化されてます。

最近はマンガ原作の実写映画が増えてきてますが、マンガ大賞が影響してるのは

確実なんじゃないでしょうか?

〈響のアニメ化・実写化はある?〉

この履歴を見れば確実に考える事だと思います。

私、個人の意見はどちらもある!です♪

理由としては、「描きやすく、イメージしやすい」と思ったこともありますが

アニメ化なら「小説家」のワードが強いと、

実写映画化なら「マンガ大賞」のブランド力がでかいと感じたからです!

特に「魔法」などの要素がないので受け入れられ易いんじゃないかな?w

〈アニメや実写映画の放送はいつになる?キャストは誰?〉

アニメ化や実写映画化するとしても
時間はかかるんじゃないでしょうか?

過去の受賞作品アニメ化ですら1年~5年かかってますし

映画化も1年~5年かかってますね。

※例外でテルマエ・ロマエ。

だからいつになるかは予想するしかないですね!(私の時間w)

アニメ化ならば2018年のクールに食い込んでくると予想します!

ネタや情報・話題は鮮度が命!

次のマンガ大賞の時期にはアニメ化決定!!
なんて特報もあるんじゃないでしょうか?

アニメ化の響のキャスト声優さんは

雰囲気だけでいけば

dUPkFTt

早見沙織さん

アイムエンタープライズ所属の声優さんです♪

最近の出演作品は

終物語:斧乃木余接

アイドルマスター シンデレラガールズ:高垣楓

風夏:氷無小雪

などがありますね☆

落ち着いた声と演技が特徴ですが、響役としては

声に攻撃力が足りない!!

とも思いました。

(*”ω”*)〈個人的にははやみんにドスを利かして欲しかったりします♪

そこでもう一人

石川由依1

石川由依さん

砂岡事務所所属の声優さん!

最近の出演作品では

進撃の巨人:ミカサ・アッカーマン

やゲームでは

ニーア オートマタ:ヨルハ二号B型

などの「クールで攻撃的」なイメージのキャラが

ぴったりくる演技と声が特徴だと思います!

今作の響役としても適任と言えると思っています☆

※個人的にニーアの2Bが大好きなので動画を張っておきますw

実写映画化の主演は・・

正直、予想できませんw

15歳の少女の役ですから、現在の役者さんではイメージしにくいですが

ルックス雰囲気なら

50c37e44

橋本愛さん

力強い眼とかがとても合うんじゃないかと思います♪

(*”ω”*)〈是非、眼鏡を掛けて頂きたい!!

※フジモンは眼鏡美女も好きです。

実際は新しい若手の役者さんからオーディションを行ってきまるんじゃないかな?

橋本さんも、「今すぐ」なら21歳ですし
いけなくもない気がしますが

数年後となると難しいと思います(´-ω-`)

さて、今回紹介させて頂きました

『響~小説家になる方法~』

今後も注目間違いなしの作品ですよ♪

みなさんも目を離さずに行きましょう☆

それでは、この辺りで

みなさん

(=゚ω゚)ノアデュー

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る