「ファンタビ」で話題!カラム・ターナーの出演作や身長、恋人は?

大人気「ファンタスティック・ビースト」シリーズの最新作、

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が11月23日に日本で公開されましたね!

前作には登場しなかった魅力的なキャラクターたちが追加され、ますます今後が楽しみになってきました。

今回はそんな新キャラクターの中から、

主人公ニュートの兄、テセウス・スキャマンダーを演じるカラム・ターナーに注目し、

彼のプロフィールや出演作、恋人について調べてみました!

 

 

プロフィール

 

名前 カラム・ターナー(Callum Turner)
誕生日 1990年2月15日
出身 ロンドン チェルシー地区(イギリス)
身長 187㎝

 

カラム・ターナー(Callum Turner)は1990年2月15日生まれの現在28歳。

イギリス、ロンドンのチェルシー地区出身です。

身長は187cmと高身長ですね!

ちなみにカラムはサッカーが大好きで、高校卒業後にサッカーに没頭していた時期もあったそう。

その後ファッションモデルを経て、2010年頃から俳優としての活動をスタートしました。

 

出演作は?

 

2014年に映画「クイーン アンド カントリー」で主演を務め、注目を集めます。

その他にも「Glue」、「戦争と平和」などのTVシリーズや、

「グリーンルーム」、「アサシン クリード」などの映画に出演。

昨年2017年にアメリカで公開された「さよなら、僕のマンハッタン」で、またもや主演に抜擢されました。

これは、「(500)日のサマー」、「gifted / ギフテッド」で知られるマーク・ウェブ監督の作品。

退屈だった人生から一転、新たな二つの出会いから、予想もしていなかった物語に直面し悩む青年トーマスを見事に演じ切りました。

そして「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」への出演が決定し、日本での注目度が一気に上がりましたね。

ここでひとつ驚きの情報。

カラムが演じたのは主人公ニュートの兄、テセウスですが、実際はニュート役のエディより8つも年下なんです!

それを感じさせない大人びた魅力を持っていますね!

今後はBBCのTVシリーズ、「The Capture」への出演も決定しています。

これは楽しみですね!

 

 

現在の恋人は?

 

そんな大注目のカラム・ターナー。

彼の現在の恋人は、「クイーン アンド カントリー」で共演したヴァネッサ・カービー

 

 

彼女もまた、TVシリーズ「ザ・クラウン」、映画「アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜」や「世界一キライなあなたに」への出演で話題の若手女優です。

彼女の活躍にも合わせて期待したいところです!

 

まとめ

 

さて、いかがだったでしょうか。

これだけの話題作への出演により、日本でも彼に虜になる人が増えるのではないでしょうか。

英国俳優好きの方にもそうでない方にも、様々な人に愛されそうな予感がします!

この先またスクリーンで彼の演技をみるのが楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください