ブログ

【アニソン】テンションが上がる曲をまとめてみた!!その4☆

アニソン ロゴ

Sponsored Link

みなさん、おつかれさまです!管理人のフジモンです☆

先日、実家まで約12時間の旅をしました。

( ゚Д゚)もう二度とやらねー!!!

残念ながらレンタカーにはラジオしかついてません。
邦楽・洋楽をつめこんだアイポッドもマンネリぎりです。

そんな時はアニソンですね!

アニソン ロゴ

 

ということで「おススメアニソンシリーズ」第4弾です。
ぜひお一人様ドライブの時は周りの目を気になさらずに熱唱してください。

Sponsored Link

 

 

「地獄先生ぬーべー」より【バリバリ最強NO1】

10年以上の歳月を経て、いよいよ新シリーズが始まりましたね。
今度は「郷子」が先生になって、事件を解決していくようです。
やっぱり「ぬーべー」に憧れたんですかね?

 

「魔法少女リリカルなのは」より【エターナルブリーズ】

この主人公の白い方はガンダムのビームライフル並の
「魔砲」を使うことから「管理局の白い悪魔」と呼ばれています。
あまりに熱いシナリオから「熱血魔法少女武闘伝」と
呼ばれることも稀によくあります。

 

「疾風!!アイアンリーガー」より【限りなき使命】

ロボが野球したり、サッカーしたり、ドッヂボールしたり
するんですが、本職でない競技でよくあれだけ活躍できるな?
と思うのは管理人だけじゃないはず。
「ガンダムビルドファイターズ」ではネタにされてました。

 

「キャプテン・アース」より【ビリーバーズ・ハイ】

得てしてJPOPバンドが歌うアニメ主題歌って
かなり勢いがあっていいんですよね。
ちなみに、この主題歌は「フラムプール」さんが歌っています。

 

「黄金勇者ゴルドラン」より【僕らの冒険(アドベンチャー)】

絵柄が子ども向けになった勇者シリーズです。
この反動で次回作「勇者指令ダグオン」の主人公が
みんな「お兄さん」で統一されてしまいました。
もちろん、その筋の愛好家の手によってクソミソにされてました。

 

「ぼくらの」より【アンインストール】

最高に鬱展開なアニメです。「グレンラガン」の対極にある作品と思ってます。
個人的にはマンガ版のほうが好きなんですが、
どちらにしろ人がボコボコ亡くなっていきます。
しかし、マンガ版最後のセリフには痺れましたね。
気になる方は読んでみてください。

 

「創聖のアクエリオン」から【創聖のアクエリオン】

「1万円と2千円入れても当たらない」と評判の
パチスロに抜擢されたアニメです。
この曲を聴くために無限(に1000)円を投入するツワモノもいました。

 

「けいおん!」から【ハリケーンミキサー】

「けいおん!」を見て、各高校では軽音楽部が
設立されたり、人気が急上昇だったようです。
まあ、テニプリ全盛期のテニス部員の多さったらなかったですし、
スラダン世代のバスケ経験率も異常です。
どの時代でもアニメに影響されるもんなんですね。

 

「NARUTO」より【リライト】

アジカンを最初から追っかけてた管理人にとって

( ゚Д゚)アニメの主題歌を歌うとは…ロックなのか?それは?

と思っていた時期がありました。
まあ、ナルトの主題歌ってそうそうたるメンツですから
そんな気にするところでもなかったんですけどね。

 

というわけで、第4弾は以上です☆では!

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る